テクニカル分析

テクニカル分析

VWAPとは?初心者でもわかる使い方・見方をやさしく解説

VWAPとは特定の期間の株価の平均値のことです。VWAPよりVWAPより株価が高いと買い目線、低いと売り目線として使います。わかりやすく解説しているので、ぜひご覧ください。機関投資家の目線で売買ができるかもしれません。
テクニカル分析

ダウ理論とは何か?チャート分析の基礎を実践的にわかりやすく解説!

ダウ理論とはテクニカル分析の基礎となる6つの決まりのことです。簡単に言うとチャートにおけるトレンドを分析したもので、多くの投資家が今も基本の考え方として利用しています。 このページではダウ理論を分かりやすく解説しています。テクニカル分析を勉強している初心者さんはぜひご覧ください。
テクニカル分析

エリオット波動とは?初心者にも分かりやすく効果的な使い方を解説

エリオット波動とはチャート分析の基本で、この形で推移することが多いというパターンのことです。上昇する5つの波、下降する3つの波を一つのパターンとして、これを繰り返してチャートは作られることが多いです。わかりやすく解説しているのでご覧ください。
テクニカル分析

フィボナッチの使い方をわかりやすく解説!株の世界の黄金比とは

フィボナッチとは、世界のいたるところに見られる数列・比率のことです。株の世界ではテクニカル指標の一つとして、押し目・戻りの位置や、レジスタンスライン・サポートラインとして利用されています。ここではフィボナッチの使い方と見方・仕組みを分かりやすく解説しています。
株の基礎知識

サイコロジカルラインとは何か?見方から仕組みまでわかりやすく解説

サイコロジカルラインとは、特定の期間中に買いと売りのどちらの割合が強いのか判断するためのテクニカル指標です。ここではサイコロジカルラインの見方・使い方をわかりやすく解説しています。どうぞごゆっくりご覧ください。
テクニカル分析

ストキャスティクスは難しくない!基本の見方と活用法をわかりやすく解説

ストキャスティクスとは、ある期間の最高値と最安値の幅の中で、現在値がどのあたりの位置にいるのかを示すものです。分かりにくいと思いそうですが、仕組みを理解すると非常に分かりやすいですよ。ここではわかりやすくストキャスティクスを解説しています。
株の基礎知識

移動平均乖離率とは何か?初心者さんに見方をわかりやすく解説

移動平均乖離率とは、株価と移動平均線がどれだけ離れているのか、という乖離率を知ることで、売られ過ぎ・買われすぎを判断する指標です。 乖離率(かいりりつ)というと何か難しそうな気配がしますが、大丈夫です。 単純に移動平均線と株価の...
テクニカル分析

首吊り線にご注意!初心者さんにわかりやすいローソク足解説

こんにちわ、もちこです。 突然ですが、あなたは首吊り線というローソク足をご存知でしょうか。 首吊り線は非常に強い売りのサインとして有名です。 高値圏で窓を開けて出現する下ヒゲの長いカラカサのことで、これが出るとトレンドが売りに変わ...
株の基礎知識

【初心者向け】買った株の株価が下がっていると不安……そんなときの対処法

こんにちわ、ガラスのハート代表のもちこです。 突然ですが、株を買ったあとって超絶情緒不安定になりませんか? 株価と一緒にテンションも機嫌も乱高下、そして利確・損切りと同時に燃え尽きる……。 そんな取引をしていないでしょうか。 ...
テクニカル分析

酒田五法とは何か?わかりやすく解説~三法編~

こんにちわ、もちこです。 今回は酒田五法の最後の1つ、【三法(さんぽう)】を紹介したいと思います。 山・川・空・兵ときて、最後は法です。やっぱり格好良いですね。 三法とは、5つのローソク足でNのような形を描くチャートパター...