みずほに金融庁立ち入り検査と持ち株の全滅

落ち込みもちこ トレード記録

 

 

おはようございます、もちこです。

2月末からシステム障害が続いていたみずほ銀行ですが、どうやら月末に金融庁が立ち入り検査を行うのだそうです。

【独自】「因果関係を見いだせない」障害4回、みずほに金融庁が立ち入りへ(読売新聞オンライン) - Yahoo!ニュース
 金融庁は、2月末からシステム障害が相次いだみずほ銀行に対し、月内にも立ち入り検査を行う方針を固めた。約2週間の間に4回の障害を引き起こした事態を重くみて、障害の原因やシステムの管理体制などについて

キャッシュカードが吸い込まれてしまうという問題で大騒ぎになったことは記憶に新しいですが、4回もシステム障害が起きていたんですね…。

今のところみずほ銀行の持ち株会社【8411】みずほには影響は少ないようです。
キャッシュカードが吸い込まれる事件が発生した2/28の翌営業日の3/1以降は少し下落している様子も見られましたが、今はほぼありません。メガバンクの場合は、この程度のシステム障害では悪材料として扱われないのかもしれません。

 

 

みずほよりももちこ銘柄の方が悲惨です。なんと全てマイナス。朝からこちらのメンタルを丁寧に潰しにかかってきています。
しかも以前から不安視していた内田洋行さんが汚物を消毒する勢いで下落。
勿論もちこのメンタルも消毒されています…空が落ちてくる…。

 

こういう日はデイトレに限ります。
損失分を補うことはできないかもしれませんが、このままでは悔しすぎる…!

そんなわけで、さっそく株エヴァさんの朝のメルマガを見ていました。
今朝の銘柄は【9307】杉村倉庫。早速窓を開けているようです。

さらに昨日ブログでも書いていましたが【9405】朝日放送グループHDは既に上昇を開始しておりまして、今日はどこまで上昇するのか気になるところです。

 

3月に入ってからの株エヴァさんの朝のメルマガ銘柄をリストにまとめていましたが、【6258】平田機工がかなり気になっています。

平田機工

やや値嵩ですが、買ってしまおうか…。

無料なのに相変わらず良い銘柄をすすめてきます。こういう地合いの不安定になりそうな日は本当に頼りにしています。

 

もちこの監視銘柄はあまり冴えませんが、こんな銘柄に注目しています。

  • 【3021】PCNET
  • 【3856】Abalance
  • 【3696】セレス
  • 【8103】明和産業
  • 【6143】ソディック
  • 【6754】アンリツ

まったく冴えない…。

それから【4169】エネチェンジ、【7354】DmMix、【7071】アンビスがデイトレできそうなので注目しています。

では、またのちほど!

 

意識が低くても相場を生き抜く簡単な方法+もちこの今週の監視銘柄

意識が低くても相場を生き抜く簡単な方法
とても意識が高いとはいえませんが、相場の世界で生きていくためにコツがあるのです。

もちこが損切りばかりしていた頃の癖の話。

損切りばかりだった頃によくしてたこと
もう損切りはごめんだ! という損切りばかりの株初心者さんだったら、もしかしたらお役に立てるかもしれません。

 

最近の日経はバブルだなんだと騒がれる割には不安定で、大きく値幅が取れる時と、何も上手くいかずに損切りになってしまうことが多々あります。

こんな時は短期目線で+10~20%程度の利益を手堅く積み上げることが堅実な方法ですが、地合い次第ではそれも難しくなります。ガッデム。

が、最近の私は案外大丈夫です。

たまに読者さんにやり方を聞かれるので、私の売買の具体的なやり方を紹介します。減るものでもなし。

私が主に見ているのは株探・日経新聞・株エヴァンジェリストという三本柱で、中でも株エヴァンジェリスト(略して株エヴァさん)の情報は毎日欠かさずチェックしています。(株探と日経に関しては皆さんご存知でしょうから省略します)

株エヴァさんでは毎日の無料メルマガで様々な注目銘柄が紹介されているので、それを監視銘柄にポイポイ突っ込んで、しばらく様子を見ているのです。
すると、その中でいくつかの銘柄がじわじわと上昇を始めるので、それをすかさず売買します。

それだけです。

お金をかけずに注目銘柄の情報を受け取って、それを監視、時期がきたら売買、簡単ですよね。
デイトレもスイングも非常に上手くなりましたし、今勝ててない人には非常におすすめです。

↑こちらから無料登録できるので、注目銘柄を知りたい方はこちらから登録して、朝のメルマガの【無料推奨銘柄】夕方のメルマガの【本日の注目銘柄分析】と【明日の注目銘柄】をチェックしてみてください。

また、私が損切りが多かった時期を今振り返ると、とにかく動かし過ぎでした。
下がれば慌てて損切り、上がれば慌てて買い戻す、ということです。
でも、それだと損切りが膨らむばかりだったので、

  1. 狼狽えたときは一旦立ち止まる。(損が拡大しようと、逆にどんどん株価が上がっていようと、です)
  2. 【自分が逆の立場だったら(自分が買いたいなら売り手・売りたいなら買い手)どう考えているか】を考える。
  3. 銘柄を見る目を鍛える。

ということを意識してみると、落ち着いて売買ができるようになりました。
あくまで私のやり方ですが、【一旦落ち着いて冷静になろう】と考え始めたあたりから、損切りが少なくなりました。

 

コサックもちこ

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ

「このブログの読者になってやるぜ仕方ないな」という男気溢れる方はこちらをぽちっと。↓

株初心者もちこのゆるゆる株日記 - にほんブログ村