株初心者さんにオススメ勉強法3つ!株初心者女子がゆるく解説

株初心者女子がゆるく解説 株初心者さんにオススメの勉強法3つ 基礎知識

こんにちわ、もちこです。

 

株って、何も知らない状態だと、やたらと難しそうに見えませんか?

私にはそう見えました。
いっそ怪しいとすら思っていましたw

 

 

それに、経済・金融関連の知識が必要であったり、独特の用語が多かったり、株初心者にはちょっと敷居が高く見えます。

 

でも、問題ありません。

 

なぜなら、このごくごく普通の会社員である株初心者女子もちこでも、何とか株取引ができるまでにはこぎつけているのですから。

 

私は本当に本当に何も知らないところからはじめています。
日経平均株価が何なのかすら知りませんでしたし、株式会社の仕組みすらちゃんと知りませんでした。
経理なんてやったことないので、決算書すら読めません。

 

でも、一応株取引ができています。
そうなんです。株って、思ったほど難しくないのです。

 

 

 

勿論、最初は色々と覚えることがあります。
さらに、単純に株取引ができるといっても利益がでないと意味がないので、利益を出すためには勉強も必要です。

 

 

でも、そんなに複雑なものではなくて、例えるならワードやエクセルの使い方を覚えるのと同じです。やってるうちに覚えます。
私はCADやパワポは使えませんが、株の取引ならできますw

 

株ってそんな感じなのです。
だから勉強といっても、どうか構えず、肩の力を抜いてくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、世の中には色々な勉強法がありまして、黙々と本を読むのがいいという人もいれば、実戦で覚える人もいます。

ですが、人によって合う勉強法は異なりますので、今回私が紹介する勉強法も、必ずしもあなたに合うものとは限りません。

 

 

とはいえ、最初はどんな勉強法がいいのか、誰かの意見を参考にしたくなりますよね。
そんなわけで、今回はあくまで私が実際に勉強した方法をいくつか紹介したいと思います。

 

 

 

①本を読む。

 

王道の勉強法です。
ちなみに、一番最初はこの本を読みました。

はじめての人のための3000円投資生活 株式会社アスコム

「3000円ならいいかも」と思って手にとってみたのがきっかけでしたが、かなり分かりやすい内容で、すーっと入ってきました。

でも、これは個別銘柄(例えば電通だとか東芝とかソニー等、個別の企業の株)を取引した差額で利益を出す、いわゆる【株取引】的な内容ではなく、インデックスファンドという個別銘柄を組み合わせた金融商品への投資方法が中心です。

 

とはいえ、株に対するとっつきにくさを解き、株への正しい理解を促すような著書なので、読んでみて損はありませんでした。むしろ勉強になることばかり。

穏やかに緩やかに株をはじめたい方向けです。

 

 

 

そして次に読んだのがこちら。

めざせ「億り人」! マンガでわかる最強の株入門/安恒理 著吉村佳 イラスト | 新星出版社
堀江貴文氏推薦! 株に必要なことはすべて載っている! 堀江貴文氏推薦!「興味があるなら今すぐ始めるべき。必要なことはこの本にすべて載っている!」・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。ベストセラー『いちばんカンタン! 株の超入門書』の安

こちらは株取引をして差額によって利益を得る、所謂株入門の本です。

キャラクターが可愛いし漫画になっていることもあり、非常に読みやすいのが特徴です。この絵柄に抵抗がなければ是非オススメです。

入門書らしく、内容も非常に分かりやすい!

 

 

 

株を始める際に本で勉強する方法はかなり役立ちました。特に漫画の方はすぐに読めてしまうので本当にオススメです。

文字が苦手だったり、真面目なかたい文章が苦手な方には特に相性が良いでしょう。
ある程度株について理解が進んだ後に再度読み直してみると、また理解が深まります。

 

 

 

②ネットで調べる

現在はグーグル先生に聞けば大体のことがわかります。
勿論、株に関する知識も例外なく教えてくれます。
最近はこのブログのように初心者さん向けにコンテンツを発信するサイトも多いです。

単純に「この単語の意味を知りたい」という場合は大いに役立つでしょう。

 

 

 

でも、一つだけ注意したいのが、ネット上には胡散臭いサイトもあるということです。

グーグル先生も完璧ではありません。中には怪しい、情報の信憑性の低いサイトを表示させてしまうこともあります。

 

 

特に注意したいのが、銘柄に関するツイッターや掲示板の情報。

個人個人が様々な情報を発信していて、中には有益そうに見える情報もあると思います。

ですが、それらを決して真に受けないようにしましょう。

 

中には自分にとって有利な売買をしたいがために、「この銘柄は絶対買うべき」「これは今すぐ売るべき」という情報を流す【買い煽り】【売り煽り】と呼ばれる行為を行う【煽り屋】という人たちもいます。

 

私もツイッターをやっているので話題になっている銘柄を調べることはありますが、基本的に誰かの言う銘柄は決して売買しません。

 

 

勿論、銘柄名を出している人の全てが煽り屋ではありません。
単純に自分のポジションやトレードを公開しているだけの人が大多数です。

 

それでも、「上手いあの人が良いって言ってるってことは期待できるんじゃ?」という理由で売買はオススメできません。

なぜなら、自分なりの根拠のないトレードはほぼ確実に失敗してしまうという不思議があるためです。

銘柄も売買のタイミングも、自分で決めることをオススメします。

 

 

ネットで何を調べるにせよ、お金に関する話なので、デマがガセネタには十分注意しましょう。
あなたが思うより身近に、デマやガセネタはゴロゴロ転がっています。

 

 

 

 

③実際に取引する。

 

私が一番勉強になったのが、まさにコレでした。

実際に自分のお金を使って取引を行うと、取り組み方に驚くほど違いがあります。

 

とはいえ、実際に取引を始める前に、基本的な情報だけは押さえました。
例えば、具体的な注文の出し方であるとか、ローソク足チャートの見方なんかを入門書で勉強して状態で始めています。

最初は入門書を見ながらの株取引でしたが、そこから少しずつ覚えていきました。

 

特に、実際の取引をしてみて上手くいったときと失敗したときの記録をとっておき、何が悪かったのか自分なりに考えて、自分の取引を少しずつ改善していく方法がオススメです。

 

自分が何を考えてどうしたのか、記録をつけておくといいですね!

 

 

 

 

 

 

以上が私が今も続けている勉強法です。

勿論、これが株の勉強をするうえでの正解ではありませんが、一つの参考にしてみてくださいませ。

 

 

 

では、あなたも楽しい株生活を!

 

 

 

 

 

 

もし記事が役に立ったり面白かったら、ブログ村のボタン↓↓押して応援お願いします三└(┐Lε:)┘

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

コメント