もちこおすすめ作業用BGM~やってやんよ! というとき~

もちこオススメ作業用BGM~やってやんよ!というとき~ 音楽

 

 

こんにちわ、もちこです。

以前も一度紹介していたのですが、私がよく作業中に流している作業用BGMを紹介したいと思います。

今回はやる気満々で勢いのついている【やってやんよ】という気分の時にピッタリの作業用BGMです。
是非【やってやんよ】という勢いで作業をする時は、お供にしてみてください。

 

 

まず最初に紹介するのは、変則的なロックであるマスロックをアレンジしたインストゥルメンタルです。
爽やかでありながらオシャレ、そして前向きに【やってやんよ】という気分にさせてくれます。

 

Instrumental Math Rock Mix

こっちは歌も入ってますが、やっぱり爽やかで良い感じ。

Math-Rock Mix 3 (1 hour 19 minutes)

作業用にする場合は歌より楽器が主体のものの方が何だか集中できます。

 

 

 

次に紹介するのは、問答無用でテンションをあげてくれるあいつです。
【やってやんよ】というくらいですから、テンションを上げてやってやりたいわけですよね。

テンションがあがるといえば何でしょうか。
そうです。トランスです。

 

Feel, Vadim Spark and Chris Jones – So Lonely (Kaimo K Remix) Best Uplifting

 

とにかくテンションが上がります。しかも聴きやすい。
このシリーズは特に日本人にウケが良さそう。

 

Invalyd ft. Jonny Rose – Canyon (Rafael Frost Remix)

しかも紹介している動画のチャンネルでは相当数のトランスを投稿して下さっているので、全然飽きないです。

 

 

 

 

他にもノリが良くて、かつ淡々と進行するテクノからオススメを紹介します。

 

大好きな石野卓球氏。

Takkyu Ishino – Polynasia 【PV】

 

結婚してほしいMarcel Dettmann氏。

Marcel Dettmann – live (Full Show HiRes) @ ARTE Mix ø Trabendo – ARTE Concert

 

洗練されていて滅茶苦茶綺麗で格好いいです。しかも作業にも集中できるという、有難いコンボです。
なぜかものすごく作業が効率よく進む気がします。テクノすごい。

 

 

ちなみに、以前ユーロビートを聴きながら作業をしていたことがあるんですが、レッドブル飲んだ時と似たようなテンションになれるので、3倍速で作業したい方にはオススメします。
自分の限界を超えて、一気に高火力で燃やし尽くしたいときはユーロビートが良いみたいです。(ただし株価と同じで急上昇したあとはきつい下げがあるので、その後どうなっても良い場合に限ります)

 

 

 

 

全然【やってやんよ】なテイストではないんですが、最近やたらと気に入っているのがこちら。

biosphere – living the sweet life, but it still tastes bitter

歌詞が素晴らしいです。

すごく情景が浮かんでくる、素晴らしい歌詞だと思います。作った方は天才なのでは。
すごく綺麗で静かな気持ちになりますし、私も河原で石を投げたくなります。

作業用にするには勿体ないくらい綺麗な曲ですが、一人で何かする時にはループ再生にしていることがあります。

 

 

 

今回紹介するのは以上です。
もし【やってやんよ】なノリで作業をしたい場合は、「そういえばもちもちしてる奴がなんか紹介してたな」と思い出して聴いてみてくださいませ。

 

株ブログなので株に絡めて話すと、銘柄をスクリーニングする時にトレーダーズウェブや株ドラゴンを見ながら聴いてみてください。
きっと良い銘柄が見つかるはずです。(※ただし効果には個人差があります)

では、今日はこの辺で失礼します。

 

 

 

もし記事が役に立ったり面白かったら、ブログ村のボタン↓↓をぽちっと押してくださいませ! 三└(┐Lε:)┘
(いつも応援有難うございます! 滅茶苦茶励みになっていますm(_ _)m)

コサックもちこ

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ

 

↓↓もちこがいつもお世話になっている投資顧問さん↓↓


無料で会員登録すると、市場がやってる日なら毎日無料メルマガで1つ銘柄を教えてもらえますよ。
プロの選ぶ銘柄は勉強にもなるので、よく利用させてもらっています。

 

↓↓もちこがいつもお世話になっている証券会社↓↓
株式するならSBI♪ SBIに決めた♪(伊藤に行くならハトヤのメロディで)