狂暴で不穏な曲が聴きたい気分のあなたにおすすめ

Portugal.-The-Man 音楽

 

こんにちわ、もちこです。

突然ですが、あなたはサイケがお好きでしょうか。私は好きです。

 

ここではないどこか遠い場所に向いた視線と、毒々しい強烈な色合いで、独特の世界に誘う音楽ですよね。
それもそのはずで、詳しくは言いませんが文字通りサイケデリックな体験の表現なので、それも納得の仕上がりです。

そんなわけで、あまり大声でサイケが好きとは言いにくいですが、たまに正露丸にお世話になるだけの健康優良OLの私もサイケが好きです。

 

そんな怪しさしかなく、実際怪しいサイケのバンドで、今回紹介するのが【Portugal. The Man】です。
もしかしたらこの曲だけは聞いたことがある方も多いかもしれませんね。

Portugal. The Man – "Feel It Still" (Official Video)

iPhoneのCMに使われて大ヒットしました。

 

いかにも生きづらそうな人間嫌いの人が作ったような愛想の無さですが、妙にキャッチーです。
不思議な世界でありながら中毒性もあります。
そして歌詞を見てみれば分かりますが、全くもって意味不明です。

 

あまり意味を持たせようとしていないのか、どこか気だるげで投げやりなような、両方なのかもしれません。サウンドと同じくらい不敵。

女性のような声ですが、歌っているのは男性です。

Portugal. The Man – Feel It Still (Live Stripped Down Session)

ほーらね。

 

以前ブログ内でも少し紹介していましたが、この曲も凶暴さが潜んでいて良いです。
不吉・不穏・不敵の三拍子そろってます。闇堕ちした吉野家ですね。


高くて美しい声が余計に危険さを際立たせるのかもしれません。

Portugal. The Man – Purple Yellow Red & Blue [Official Music Video]

 

サイケを全面に押し出すというより、少しキャッチーでオッシャレーな感じもします。オッシャレー。

 

ちなみに、ポルトガルザマンなんて名前なのに、メンバーは特にポルトガル出身の人がいるわけでもなく、特に縁があるわけでもないのだそう。

じゃあなんでポルトガルなのかというと、「国の名前をバンド名に入れたかった。ポルトガルを選んだのは思いつき」とのこと。そういうとこ嫌いじゃない。

Portugal. The Man – "Easy Tiger" (Official Video)

曲のタイトルのイージータイガーは「落ち着けよ」という言い方を気安くフランクにしたものなのだそう。英語の表現は面白いです。

 

ポルトガルどころか、フロントマンの2人はアラスカ出身なのだとか。
彼らについて調べていてはじめて知ったのですが、アラスカは治安が非常に悪いのだそうです。
幻想的で妖精でも飛んでいそうな美しい場所を想像していたので驚きました。

Portugal. The Man – Sleep Forever [Official Music Video]

 

このMVはアラスカを意識したものなのでしょうか。

 

これは2011年の曲ですが、サイケというよりもオルタナティブという感じです。
ただ、途中で入る不穏な音と一緒に流れる映像が今に通じるものがあります。

 

2017年に出したWoodstockというアルバム(というか【Feel It Still】)がヒットして一躍有名になりましたが、その前の曲も良い曲が多いです。

気持ち悪くて不穏、退廃的で格好良いので、ぜひ内向的な気分で狂暴な気持ちになる夜のお供に聞いてみてくださいね。

 

では、今回はこのへんで。また今度。

 

 

もし記事が役に立ったり面白かったら、ブログ村のボタン↓↓をぽちっと押してくださいませ! 三└(┐Lε:)┘ (いつも応援有難うございます! 滅茶苦茶励みになっていますm(_ _)m)

コサックもちこ

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ