もちこのクソゲー日記~PEC-MEN~

もちこのクソゲー日記 ゲーム

 

 

こんにちわ、もちこです。
突然ですが、大胸筋好きなあなたに朗報です。
なんとですね、左右の大胸筋をピクピクさせるアクションゲームが開発されたんです。

いいですか?
左右の大胸筋をピクピクさせるアクションゲームです。

笹食ってる場合じゃないです。楽しそうです。
大胸筋ピクピク好きのピクラーのあなたとしては、居ても立っても居られないことでしょう。わかります。
ちなみにピクラーは適当な造語です。
今回はあなたのために、大胸筋をピクピクさせるゲームを紹介したいと思います。

 

大胸筋ピクピクアクションゲームのタイトルは【PEC-MEN(ペックメン)】
既に格好いい。タイトルからして格好いいです。
パックマンではありません。ペックメンです。

2020年11月28日に発表されたばかりのアクションゲームで、あの有名な【ぴえんのゲーム】を作ったただすめんさんという方が作ったものです。

 

無料で遊べるPCゲームなのですが、プレイする環境はWindows10のハイスペックPC(グラボgtx1060以上)が推奨されています。
ゲームの容量も大きく、低スペPCでは遊べないので注意しましょう。

 

大胸筋で遥かなゴールを目指せ!

スタート画面からスタートさせると、爆発音と共にゲームが開始します。
爆発音です、爆発音。最高です。

早速大胸筋アクションゲームが始まるのですが、天空に浮かぶ謎のステージ、そこに横たわるマッチョが現れます。
何も操作しなくてもピクピクしていますが、このマッチョをさらにピクピクさせて進みますよ。

どこをピクピクさせるって、勿論大胸筋です。
右と左の大胸筋を動かしながら、障害物を乗り越えるアクションゲームというわけです。
(何が『~というわけです』なのかは置いといて)

このマッチョは大胸筋でしか移動ができないので、あなたが左右の大胸筋をピクピクさせることで、ゴールに導いてあげてください。

が、この大胸筋の移動がなかなかにクセが強く(むしろクセしかない)非常に移動しづらいのです。
ピクピクとよくわからない方向に痙攣し、すぐにステージの外へと落ちてしまいます。

 

ステージの外に落ちてしまうと、そのステージの最初からやり直しになりますよ。
難易度は結構高いです。クリアさせる気はほぼないのでしょう。

マッチョの柔らかな表情といい、ずっとピクピクと痙攣し続ける姿といい、
絶妙にこちらのSAN値を削ってきます。静かで柔らかな狂気。

 

野生の天才、センスの塊

最初のステージは無音で、鳥のさえずりがかすかに聞こえる程度ですが、ステージが進むと急にアップテンポなアニソンのような曲が流れます。
妙にいい曲なにが腹立たしく、センスを感じざるを得ません。

時々いますよね、こういう野生の天才。寝起きで伝説を作れるような人です。
本当に勘弁してほしいです。もっともっとやってほしいです。

しかもですよ、落ちると「うわあああああ」という悲鳴をあげてくれるのですが、
明らかに緊迫した様子のない悲鳴にもドキドキします。

 

読んでいて、あなたもやりたくなりましたね。大丈夫です。こちらからDLできますよ

PEC-MEN(ペックメン) | くそいサイト

 

トレーラーがやる気満々の曲なのが気になります。

胸筋のピクピクで大冒険!『PEC-MEN(ペックメン)』紹介動画【くそゲーDirect:Vol.01】

 

しかも挿入歌(?)が【まっちょの唄】

まっちょの唄 (full)【PEC-MENのテーマ】

 

ひらがなにしたからって可愛くなると思うなよ。可愛いなんて通り越して愛しいわ。私の理性試してる?
むきむきまちょめんまちょまちょめん。
ずっと聞いていたいけど、ずっと聞いていたら精神と時の部屋送りになりそうです。

 

そんなわけで、最近何となくマンネリなあなた、楽しくないわけじゃないけど気だるいあなた、疲れてはいないけれどやる気は出ないあなた、ぜひプレイしてみてください。

 

では、今回はこのへんで失礼します。また今度。