加熱する仮想通貨関連とノーモア機会損失

スマホぽちぽち トレード記録

 

 

こんにちわ、お昼のOLもちこです。
久しぶりに亀田の柿の種を食べていましたが、ピーナッツの割合減っていません?
私が食べた袋だけかもしれませんが、ピー1:柿9でした。
前まではピー3:柿7くらいだったと思うのですが、時代はピーを不要と判断したのでしょうか。

 

さて、今日の日経は下がったままで保ち合いになり、ヨコヨコな推移が続きます。
東証1部の値上がり銘柄数も全体の27%と低く、「売り方しか勝たん」な展開です。

ただ、最近の日経さんは底堅さだけは見せつけているので、長い目で見れば「買い方しか勝たん」な展開がきてほしいものです。
ただ、底堅さは見せつけますが、上昇も拒むという困ったさんです。

 

ところで、今日はこんなニュースが。

コインベースが今週上場、仮想通貨の熱狂に乗り企業評価1000億ドルへ
ウォール街は今週、仮想通貨ビットコインを信じる1000億ドル(約11兆円)の新たな理由を手にしそうだ。

コインベースという仮想通貨取引所が上場するのだそうです。
近頃の仮想通貨関連はすさまじい熱気がありますね。

ブロックチェーンについての知識からして限りなく不確かで、仮想通貨そのものの知識もない私からすると、「頭の良い人たちがやってる新しい価値の話」くらいの認識でいますが、今後は意外な形に変わりながら生活に入り込んでくるのかもしれません。

 

 

さて、前場が終わりましたが、私が注目していたのは【6521】オキサイドでした。

この銘柄は今朝の新生ジャパンさんの無料メルマガで推奨されていて、レーザーテックに続くレーザ関連のIPO銘柄です。

現時点で既に+12.02%。昨日に引き続き凄まじい上昇の勢いです。

オキサイド

寄りから素直に取引していた方はおめでとうございます!

この銘柄の上昇も凄まじいのですが、これを推奨する理由も非常に細かく詳しく書かれていて、情報量の多さに驚きます。非常に長い文章なので、このブログの最後に引用でくっつけておきます。

レーザー関連は最近話題になることが多いように思います。
【6920】レーザーテックや【6613】QDレーザ、【7713】シグマ光機などがありますが、私が個人的にかなり良いと思うのは【7713】シグマ光機でした。これは監視にいれておいても良いかもしれません。

 

今回のようにメルマガで推奨されなければ気付けなかったかもしれないので、本当にこういう情報は有難いです。
普通に生活していると見逃してしまう情報だらけで、恐らく多くの投資家の方も私と同じように、【知らない内に機会損失になっている】こともあるのでしょう。

でも、こうやって普通だと知りえないところに注目している人の情報を見ることで、機会損失を減らすことになるのではないかと思います。

新生

↑普通の人が知りえない情報を無料で覗いてみる?

 

ちなみに、オキサイドの推奨理由が下記の通りです。長いですが面白いです。

▶本日の無料推奨銘柄

東証マザーズ[6521]オキサイド
前営業日終値:6,740円
単元株数:100株
最低購入代金:674,000円
エントリー値目安:6,600円~6,800円
利確値目安:7,200円
ロスカット値目安:6,100円

青天相場を上場来高値更新再開となったレーザーテックに続くレーザ関連の直近IPO銘柄として買いと予想する。
単結晶・光部品・レーザ・光計測装置など光学関連製品の開発・製造・販売。4月5日に新規上場。

単結晶・光学関係の博士号を有する技術者25名が在籍する研究開発型企業で、シンチレータ単結晶、波長変換用単結晶、アイソレータ用単結晶、レーザ用単結晶など技術力高く、2014年の経済産業省「グローバルニッチトップ100選」に選定されたのに続き、今年は「Forbes JAPAN SMALL GIANTS AWARD 2021」グランプリを獲得。
半導体ウエハ検査装置向け単結晶で世界シェア約90%、同レーザでも世界シェア約20%誇る。

熱が出ない「フェムト秒レーザ微細加工」のニーズ・市場が拡大。マイクロLED製造用レーザをNKT Photonics A/Sと共同開発し、微細加工分野への参入を目指す。

医療分野でも、がんの診断に使用される全身PET検査装置用シンチレータ単結晶の世界シェアも約20%。
同社のシンチレータ単結晶は、最新の乳房検査用PET装置や、重粒子線を用いたがん治療のOpen-PET装置にも採用。アルツハイマー等認知症診断への適用範囲拡大が見込まれる。
単結晶技術や光学技術を活かし、医療用ボタン電池(単結晶固体電池材料)、放射能汚染モニタ(GPS単結晶)、5G(アイソレータ単結晶)、半導体検査装置(CW/QCW213nmレーザ)、MicroLED(フェムト秒レーザ)、パワー半導体(GaN基板用単結晶)、レーザ照明(蛍光体単結晶・デバイス)、フォトマスク(描画用レーザ)など半導体とヘルスケアの応用領域を広げ事業拡大中。

4月12日引け後発表した2022年2月期最終利益は前期比14%増の3億5400万円予想。予想EPS79.34円。
13日終値6740円で今期予想PER85.0倍。

短期的利確値目安を4月6日に付けた上場来高値7200円に設定するが、大化けに向かう可能性秘める。
同社の株主に名を連ねる6920レーザーテックが、4月9日にかけ18670円へ一段高。
青天相場を上場来高値更新が続き、2008年12月に付けた上場来安値50円から373倍高に。

引用:新生ジャパン投資 4/14朝刊

 

ね。面白いでしょう。長いですが。

 

では、またのちほど!

 

🥰よく読んでもらえています🥰

相場をズルく生き残るとっておきの小ワザ

年収300万OLの悲惨すぎる貯金事情

もう無理…不満が大爆発した節約術

 

ランキングに参加しています! もしブログが面白かったら、↓のピンクのバナーをぽちっとお願いします。

コサックもちこ

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ

「このブログの読者になってやるぜ仕方ないな」という男気溢れる方はこちらをぽちっと。↓

株初心者もちこのゆるゆる株日記 - にほんブログ村