可愛い女の子に独特の世界に連れて行って欲しい人にオススメ

可愛い女の子に独特の世界に連れて行って欲しい人にオススメ 音楽

 

こんにちわ、もちこです。

 

あなたは可愛い女の子、お好きでしょうか?
私は好きです。あなたもすごく好きですよね。

では、可愛い女の子がいる個性派のバンドはお好きでしょうか?
言うまでもありませんね。私も、そして私以上にあなたは大好きですよね。

 

そんなあなたにオススメなのが、【ニガミ17才】

ニガミ17才 / 化けるレコード

 

サムネイルを見て動画を開いたあなたは、少し驚いたことでしょう。
そうなんです。この美少女はヴォーカルではありません。

この女の子をちょっと味のある感じにした男の人がヴォーカルです。
女の子はシンセサイザーの平沢あくびさん。可愛い。本当にかわいい。ずっと見ていたいし、ずっと見ていられます。

 

 

 

ニガミ17才のジャンルは多分ロックですが、幅広い音楽の影響を感じさせる楽曲が多いです。

ちなみに、当ブログを読んでくださっている、エキセントリック少年ボウイなあなたは何となく分かったかもしれませんが、以前紹介した【嘘つきバービー】のフロントマン岩下さんが、2016年からやっているバンドです。
岩下さん、相変わらず独特の色気あって良いです。ずっと見ていたい。

 

嘘つきバービーは非常にサイケで孤独な世界観を持っていましたが、【ニガミ17才】は割と現代的に翻訳されており、嘘つきより聴きやすくなっています。

 

ニガミ17才 / ただし、BGM

あくびさん可愛いです。とにかく可愛い。

 

 

楽曲はかなり濃くて独特の味です。
一般的に人気のあるかき氷の味って、イチゴ味とかメロン味とかブルーハワイとかだと思うんですが、ニガミの場合はランブータン味という感じ。どこから出てきたの、その味。
大体【ニガミ17才】という名前からして、その世界観をよく表していますね。

 

しかもちゃんと格好良い【変】で、比較的一般の層からも支持されそうな【変】の範囲にぎりぎりで収まっています。今にも溢れそうだけど、そこがまたいいです。

狂気を感じるメロディを繰り返していたかと思えば突然サビ(のようなもの)がはじまったりと、変則的な曲が聴いていて面白いです。
シュールな世界観ではあるのですが、シリアスすぎないので聴いていて重苦しさはありません。

 

ジャズっぽくも聴こえたり、ダンスミュージックっぽくも聴こえるのですが、結局ジャズでもダンスミュージックでもありません。ふしぎ。

ニガミ17才 / おいしい水

やっぱり可愛い。あくびさん可愛い。とにかく可愛い。

 

そして何よりギリでわかるような分からないような、でも何となく聴いているうちに味わいが出てくる歌詞は不思議な中毒性があります。
どちらが良いとかではなく、【歌詞を知りたくなる曲】【歌詞を知りたくならない曲】があると思いますが、ニガミの曲は歌詞が知りたくなる曲ばかりです。

 

 

とにかく、ぐいぐいと独特の世界観に引き込む力が強い音楽です。

この例えが合っているかわかりませんが、誰も自分のことを知らない土地に行きたい、と思う瞬間が誰しもあると思うのですが、そういう時に遠くに連れて行ってくれる音楽です。

是非あなたも不思議な世界にどっぷりとハマってみてくださいませ。

 

 

では、今回はこの辺で失礼します。

 

 

もし記事が役に立ったり面白かったら、ブログ村のボタン↓↓をぽちっと押してくださいませ! 三└(┐Lε:)┘
(いつも応援有難うございます! 滅茶苦茶励みになっていますm(_ _)m)

コサックもちこ

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ

コメント