思わず二度見した日銀砲の威力

ハートのもちこトレード記録

 

 

こんにちわ、お昼のOLもちこです。

今日の日経は前引けにかけて急に上昇し始めました。
何事かと思いましたが、日銀の黒田総裁ことクロトンの「ETFの買い入れは当面続ける」という発言を受けての上昇のようです。
つい先日、日銀のETFはもうアテにならない…ということで下落しましたが、当面続くという嬉しい報せで素直に反応しています。

 

日銀の買い入れるETFは最近501億が多かったのですが、昨日は701億のETFの買い入れをしていて、これ以上下げるつもりがないという意思をかすかに見たように思っていました。

指数連動型上場投資信託受益権(ETF)および不動産投資法人投資口(J-REIT)の買入結果

で、さらに今日という日に「当面買うぜ」という報せを持ってくるあたり、やはりクロトンは今の指数の下落を阻止したいと考えているのかもしれません。
ということは、…と邪推ばかりしてしまいますが、大人しく成り行きを見守りたいです。
クロトン、辞めてしまうつもりなんでしょうか。行かないでクロトン。

しかし、こうして見ると、まさにお金の殴り合いという雰囲気です。金融市場は本当に面白いです。
一部の頭のいい人たちの意思に従って動いているような、もっと別なラジカルな動きのような。

 

 

さて、おかげ様で多くの銘柄が息を吹き返しつつありますが、私が注目していたのは【8058】三菱商事。

三菱商事

手堅い。そして魅力的。

 

それから株エヴァさんが以前推奨していた【5333】日本ガイシ。

日本ガイシ

ド短期ならエントリーしてみたい銘柄です。元の水準に戻る兆しが見えたらの話ですが…。

↑株エヴァさんの銘柄、無料でもっと見てみる?
ボタン

時々聞かれますが、ここの黄色いボタンから登録できます。

 

クロトン砲(日銀砲?)の威力がどこまであるか私にはわかりませんが、後場はもう少し盛り返してくると良いです。
ここ数日続いていた投資家の心を優しく包み込む相場になってくれることを祈るばかりです。

では、またのちほど!

 

もちこが株を初めて頭の中が綿あめになったり絶望と挫折を味わっているお話。

年収300万OLの悲惨すぎる貯金事情
気付けば2周年でした。有難うございます。改めまして、私が株をはじめた理由を聞いてください。

今週のもちこの監視銘柄。

辛くてトイレで泣き崩れそうになった発表
本当に日銀のETFの件は織り込んだのでしょうか。私は少し不安です。

 

 

最近の日経はバブルだなんだと騒がれる割には不安定で、大きく値幅が取れる時と、何も上手くいかずに損切りになってしまうことが多々あります。

こんな時は短期目線で+10~20%程度の利益を手堅く積み上げることが堅実な方法ですが、地合い次第ではそれも難しくなります。ガッデム。

が、最近の私は案外大丈夫です。

たまに読者さんにやり方を聞かれるので、私の売買の具体的なやり方を紹介します。減るものでもなし。

私が主に見ているのは株探・日経新聞・株エヴァンジェリストという三本柱で、中でも株エヴァンジェリスト(略して株エヴァさん)の情報は毎日欠かさずチェックしています。(株探と日経に関しては皆さんご存知でしょうから省略します)

株エヴァさんでは毎日の無料メルマガで様々な注目銘柄が紹介されているので、それを監視銘柄にポイポイ突っ込んで、しばらく様子を見ているのです。
すると、その中でいくつかの銘柄がじわじわと上昇を始めるので、それをすかさず売買します。

それだけです。

お金をかけずに注目銘柄の情報を受け取って、それを監視、時期がきたら売買、簡単ですよね。
デイトレもスイングも非常に上手くなりましたし、今勝ててない人には非常におすすめです。

↑こちらから無料登録できるので、注目銘柄を知りたい方はこちらから登録して、朝のメルマガの【無料推奨銘柄】夕方のメルマガの【本日の注目銘柄分析】と【明日の注目銘柄】をチェックしてみてください。

また、私が損切りが多かった時期を今振り返ると、とにかく動かし過ぎでした。
下がれば慌てて損切り、上がれば慌てて買い戻す、ということです。
でも、それだと損切りが膨らむばかりだったので、

  1. 狼狽えたときは一旦立ち止まる。(損が拡大しようと、逆にどんどん株価が上がっていようと、です)
  2. 【自分が逆の立場だったら(自分が買いたいなら売り手・売りたいなら買い手)どう考えているか】を考える。
  3. 銘柄を見る目を鍛える。

ということを意識してみると、落ち着いて売買ができるようになりました。
あくまで私のやり方ですが、【一旦落ち着いて冷静になろう】と考え始めたあたりから、損切りが少なくなりました。

 

コサックもちこ

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ

「このブログの読者になってやるぜ仕方ないな」という男気溢れる方はこちらをぽちっと。↓

株初心者もちこのゆるゆる株日記 - にほんブログ村