クロトン「日銀の買い付入れるETFは日経連動型→TOPIX連動型へ」

しょんぼりもちこトレード記録

 

 

こんばんわ、もちこです。

今日は黒田日銀総裁こと、クロトンが会見していました。

ニュース・コラム - Yahoo!ファイナンスニュース・コラム - Yahoo!ファイナンス
Yahoo!ファイナンス「ニュース・コラム」では、通信社・新聞社・出版社・専門サイトが配信した、投資やビジネスに関する記事をご覧いただけます。

記事の中で書かれていましたが、クロトンが日銀内で孤立化しつつあるとは知りませんでした。
なせ孤立化しているのでしょうか。「日銀の建物の内装を全てキャンディ柄にした」なんてことをしでかしていたら確実に孤立しますが…。
しかし、現実問題として孤立化が進んでいるならクロトンの席は大丈夫なのでしょうか。頑張れクロトン。

それはとにかく、日銀関連での値動きはほぼ市場が織り込んだかも、とのこと。

今日の後場で日経が急落したのは、【日銀が買い入れるETFは日経平均連動型が除外され、TOPIX連動型に限定される】という内容を反映したものでしょうから、それも納得。

これまで日銀が日経連動型ETFを買い付けるともろに影響を受けていたファストリやソフトバンクGですが、今後どのように動くのか気になるところ。

 

 

さて、金曜日の相場を終えて、引き続きもちこの注目銘柄はこちら。

【9101】郵船、【3116】トヨタ紡織、【2929】ファーマフーズ。
いつも変わり映えしません…。

ただ、私は呼吸の読みやすそうな銘柄が好きなので、監視している中でも特にこだわって見ている銘柄は、大体いつも同じものになります。
明日は再び今週の銘柄をまとめてみますので、もちこの注目銘柄を見てみたいという万夫不当の豪傑な方は遊びにきてください。

 

 

そして、いつもの株エヴァさん銘柄は【4490】ビザスク、【6258】平田機工に注目しています。
平田機工は素晴らしい上昇で、あっという間に7,000円を超えてしまいました。値嵩ですが魅力的です…。

あとは【3784】ヴィンクスもかなり私は好きです。

ヴィンクス

3/5に推奨されていましたが、その時から随分上昇してしまいました。

↑ヴィンクスのようなお得情報を見逃さないように、無料メルマガをチェックしてみる?
無料なので受け取らにゃソンソン。

 

 

振り返ってみると、今週は今日までは比較的堅調でした。
今日で下がってしまいましたが、日銀の発表がなければ堅調に推移していたかもしれませんね。

来週は再び30,000円台に復帰できるでしょうか。
さらに、今後様々な意味を含めて投資家が参考にする指標は、日経からTOPIXに移行するでしょうか。来週も楽しみです。

では、今回はこのへんで失礼します。またこんど。

 

意識が低くても相場を生き抜く簡単な方法+もちこの今週の監視銘柄

意識が低くても相場を生き抜く簡単な方法
とても意識が高いとはいえませんが、相場の世界で生きていくためにコツがあるのです。

もちこが損切りばかりしていた頃の癖の話。

損切りばかりだった頃によくしてたこと
もう損切りはごめんだ! という損切りばかりの株初心者さんだったら、もしかしたらお役に立てるかもしれません。

 

最近の日経はバブルだなんだと騒がれる割には不安定で、大きく値幅が取れる時と、何も上手くいかずに損切りになってしまうことが多々あります。

こんな時は短期目線で+10~20%程度の利益を手堅く積み上げることが堅実な方法ですが、地合い次第ではそれも難しくなります。ガッデム。

が、最近の私は案外大丈夫です。

たまに読者さんにやり方を聞かれるので、私の売買の具体的なやり方を紹介します。減るものでもなし。

私が主に見ているのは株探・日経新聞・株エヴァンジェリストという三本柱で、中でも株エヴァンジェリスト(略して株エヴァさん)の情報は毎日欠かさずチェックしています。(株探と日経に関しては皆さんご存知でしょうから省略します)

株エヴァさんでは毎日の無料メルマガで様々な注目銘柄が紹介されているので、それを監視銘柄にポイポイ突っ込んで、しばらく様子を見ているのです。
すると、その中でいくつかの銘柄がじわじわと上昇を始めるので、それをすかさず売買します。

それだけです。

お金をかけずに注目銘柄の情報を受け取って、それを監視、時期がきたら売買、簡単ですよね。
デイトレもスイングも非常に上手くなりましたし、今勝ててない人には非常におすすめです。

↑こちらから無料登録できるので、注目銘柄を知りたい方はこちらから登録して、朝のメルマガの【無料推奨銘柄】夕方のメルマガの【本日の注目銘柄分析】と【明日の注目銘柄】をチェックしてみてください。

また、私が損切りが多かった時期を今振り返ると、とにかく動かし過ぎでした。
下がれば慌てて損切り、上がれば慌てて買い戻す、ということです。
でも、それだと損切りが膨らむばかりだったので、

  1. 狼狽えたときは一旦立ち止まる。(損が拡大しようと、逆にどんどん株価が上がっていようと、です)
  2. 【自分が逆の立場だったら(自分が買いたいなら売り手・売りたいなら買い手)どう考えているか】を考える。
  3. 銘柄を見る目を鍛える。

ということを意識してみると、落ち着いて売買ができるようになりました。
あくまで私のやり方ですが、【一旦落ち着いて冷静になろう】と考え始めたあたりから、損切りが少なくなりました。

 

コサックもちこ

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ

「このブログの読者になってやるぜ仕方ないな」という男気溢れる方はこちらをぽちっと。↓

株初心者もちこのゆるゆる株日記 - にほんブログ村