マウントをとりたいのにとれない【8057】内田洋行

しょんぼりもちこ トレード記録

 

 

こんばんわ、もちこです。

今日の日経は後場から一旦下落した後切り返し、なかなか力強い上昇を見せてくれました。
投資家に優しいグッドルッキングガイな日経さん、どうかずっと変わらないままでいてください…。

 

もちこ銘柄は内田洋行とキヤノンMJのみプラスで、ブリヂストンとアステラス、KDDIはマイナスでした。
内田洋行は驚くほど堅調でです。
デイトレのつもりがうっかり持ち越してしまって、あまつさえ手放すタイミング無くしてましたなんて今更言えない雰囲気です。

たまには私も「【8057】内田洋行は計画通りに上昇です(ドヤ)」と言ってみたいところですが、まさか【利確し忘れていたら上昇した】だけなのでドヤるどころか慌てています。
ましてこの銘柄はもともと株エヴァさんのメルマガで知った銘柄なので、私の手柄ですらありません。

 

 

さて、タイトルにもある通り、昼間のブログでも書いていましたが、株エヴァさんの夕方メルマガでも紹介されていた【7637】白銅が大きく窓を開けました。

私は増配というだけで注目していましたが、こんな紹介のされ方をしていたので引用します。(私が適当に「白銅ってばこんな会社っス」と言うよりよほど良いはずです)

[7637]白銅 終値1,460円/前日比+7円

同社は本日引け後に業績・配当修正を発表。
2021年3月期の連結経常利益予想を従来の15.6億円から20億円に28.2%上方修正し、一転して17.9%増益見通しとなりました。
第3四半期以降はIoT、AI、5G等の情報通信技術の用途拡大に伴う半導体需要増を背景に半導体製造装置市場の拡大および原材料市況の上昇により、前回予想を上回る見通しとなったとしています。

また、業績好調に伴い期末一括配当を従来計画の38円から44円に増額修正しています。

引用:株エヴァンジェリスト

元々金属商社のようで、主な納入先が半導体・液晶製造装置なのだそう。
半導体が強くなると同時に、ここの需要も増えるわけです。

 

それにしても、私は生来の怠け者なので、相場の中で話題になっている銘柄や業種を自分で調べることが面倒に感じてしまうのですが、メルマガを読むだけで大体把握できるので本当に良い世の中です。


↑メルマガはいつもここでチェックしています。

色んな方のブログを読ませていただきますが、私は誰よりもダラダラしている自信があります。皆さんすごくしっかり取引してらっしゃる。まばゆい。
あまりできることはありませんが、「こんな怠け者でも取引ができるのか」と勇気づけることはできると思います。諸先輩方には殴られそうで怖いです。

 

 

ところで、日経の先物が15:15頃にクリフハンガーしていましたが、一体何が起きたのでしょうか。
分かりませんが、現在は何もなかったかのようにケロッとしているので、とりあえず心配しなくてもいいのかもしれません。

明日のもちこ監視銘柄はこちらです。

  • 【7637】白銅
  • 【3922】PRTIMES
  • 【3856】Abalance
  • 【5301】東海カーボ
  • 【3696】セレス
  • 【7065】ユーピーアール
  • 【8057】内田洋行
  • 【7944】ローランド
  • 【8103】明和産業
  • 【9613】NTTデータ
  • 【6143】ソディック
  • 【6754】アンリツ

今日は地合いが良かったので、逆に目くらましがかけられていますが、【6580】ライトアップ、【2929】ファーマと【6653】正興電機製作所、【4931】新日本製薬が底なのか気になります。
なぜなのか分かりませんが、最近軟調だった銘柄が次々と底をついているように見えます。次の流れが押し寄せているのでしょうか?
備忘録がてら、土曜日のブログでまとめてみるかもしれません。

 

それと、忘れてはいけないのが今日のメルマガの銘柄で発見した【7208】カネミツです。
業績修正が発表されましたが、赤字幅を縮小するとの内容だったので監視しておきたいと思います。
白銅のように窓を開けることはないかもしれませんが、デイトレ候補は多いに越したことはありません。

 

では、今日はこのへんで失礼します。また今度。

 

もちこが損切りばかりしていた頃の癖の話。

損切りばかりだった頃によくしてたこと
もう損切りはごめんだ! という損切りばかりの株初心者さんだったら、もしかしたらお役に立てるかもしれません。

 

 

最近の日経はバブルだなんだと騒がれる割には不安定で、大きく値幅が取れる時と、何も上手くいかずに損切りになってしまうことが多々あります。

こんな時は短期目線で+10~20%程度の利益を手堅く積み上げることが堅実な方法ですが、地合い次第ではそれも難しくなります。ガッデム。

が、最近の私は案外大丈夫です。

たまに読者さんにやり方を聞かれるので、私の売買の具体的なやり方を紹介します。減るものでもなし。

私が主に見ているのは株探・日経新聞・株エヴァンジェリストという三本柱で、中でも株エヴァンジェリスト(略して株エヴァさん)の情報は毎日欠かさずチェックしています。(株探と日経に関しては皆さんご存知でしょうから省略します)

株エヴァさんでは毎日の無料メルマガで様々な注目銘柄が紹介されているので、それを監視銘柄にポイポイ突っ込んで、しばらく様子を見ているのです。
すると、その中でいくつかの銘柄がじわじわと上昇を始めるので、それをすかさず売買します。

それだけです。

お金をかけずに注目銘柄の情報を受け取って、それを監視、時期がきたら売買、簡単ですよね。
デイトレもスイングも非常に上手くなりましたし、今勝ててない人には非常におすすめです。

↑こちらから無料登録できるので、注目銘柄を知りたい方はこちらから登録して、朝のメルマガの【無料推奨銘柄】夕方のメルマガの【本日の注目銘柄分析】と【明日の注目銘柄】をチェックしてみてください。

また、私が損切りが多かった時期を今振り返ると、とにかく動かし過ぎでした。
下がれば慌てて損切り、上がれば慌てて買い戻す、ということです。
でも、それだと損切りが膨らむばかりだったので、

  1. 狼狽えたときは一旦立ち止まる。(損が拡大しようと、逆にどんどん株価が上がっていようと、です)
  2. 【自分が逆の立場だったら(自分が買いたいなら売り手・売りたいなら買い手)どう考えているか】を考える。
  3. 銘柄を見る目を鍛える。

ということを意識してみると、落ち着いて売買ができるようになりました。
あくまで私のやり方ですが、【一旦落ち着いて冷静になろう】と考え始めたあたりから、損切りが少なくなりました。

 

コサックもちこ

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ

「このブログの読者になってやるぜ仕方ないな」という男気溢れる方はこちらをぽちっと。↓

/株初心者もちこのゆるゆる株日記 - にほんブログ村