米中閣僚級通商協議前の大きな取引は控えたいよね

株星人 トレード記録

 

 

こんにちわ、もちこです。

今日はまたずいぶん日経が下げてスタートしましたね。一応寄り底となりましたが、何だか一日中軟調な雰囲気でした。

いい加減米中貿易摩擦が落ち着かないものでしょうか。
トランプさんも自分の商売があるのでしょうから、そんなに中国との揉め事を長引かせないのではないかと思っていたのですが、事態はそんなに簡単でもないようです(´・ω・`)

 

 

■今日はどんな日?

昨晩のNY市場ではアメリカ政府が「中国当局者にはビザ規制しちゃうもんね」などと言い出したことで米中の関係悪化を不安視されたので、勿論アメリカの主要3指数(ダウ・ナスダック・S&P500)は下がっていきました。

米国株の状態をわかりやすく示してくれるfinvizを見ると真っ赤。

finviz
https://finviz.com/map.ashx?t=sec

 

為替も円高がすすみ、日経は低い位置からのスタートとなりました。

そのままじっくりコトコト上昇したりゴロゴロしたりでなかなか上がらずにいました。
「米中閣僚級通商協議前の大きな取引は控えたいよねー」という雰囲気があったんでしょう。
考えてみれば、個人投資家なら運用額も少ないので国際情勢なんぞ関係ありませんが、莫大なお金を運用する人たちなら、不安材料があるときにでかい勝負には出ないですよね。

が、米株先物がプラス圏になったことや「日銀さんくるかな」という期待で、ちょっとだけ上がった後に引けています。

 

 

■今日のもちこ

ルネサスは下げていたのですが、下げ幅は限定的でしたね。そして出来高がそこそこありました。
どんどん拾ってほしいところです。

 

私の昨日の予想は見後に外れましたw
やっぱり希望的観測ばっかりで、良い方にばかり考えてしまいます。

そして今日何となく考えていたのですが、やっぱりルネサスも東1銘柄だけあって日経と連動しやすいのでは、ということです。

……当たり前といえば、当たり前なんですけどね(´・ω・`)
前に持っていた東1銘柄はまさに日経のトレースか? というくらい連動していたので気付きましたが、ルネサスの場合はところどころ似ている、という感じです。

 

今日はもう一つ保有している銘柄が順調にあがっていて、それのおかげでルネサスの含み損も余裕をもって見ていられました。
とはいえ、そちらもなかなか油断できない状態なので、早々に手放したいのが正直なところです(´・ω・`)

今週中にはノーポジになってデイトレの民に戻りたかったのですが、難しいかもしれません。

 

 

■今日のまとめ

資金の流入と資金の抜けを確認できたら良いのですが、仕手株のように極端な動きでないと、まだまだ見極められません。
ルネサスのように東1銘柄で様々な大口や機関が絡んでそうな銘柄の場合は特に難しいです(;´・ω・)

かといって、近頃頻繁に乱高下を繰り返すゲームセクターの銘柄も、資金が入ったり抜けたりで見極めるのがかなり難しそうですけどねw

 

東1銘柄はまだほんの少ししかさわったことがありませんが、新興とはだいぶ違います。

ながーい目で見る必要があるので、東1銘柄は暫くいいかなぁ……という感じです。
とはいえ、資金に余裕があれば日経が上昇しやすい時期に合わせて仕込むのも楽しそうだしやってみたいです。

 

では、今日はこのへんで失礼します!

 

 

もし記事が役に立ったり面白かったら、ブログ村のボタン↓↓をぽちっと押してくださいませ! 三└(┐Lε:)┘
(いつも応援有難うございます! 滅茶苦茶励みになっていますm(_ _)m)

コサックもちこ

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ

コメント