脳をどろんどろんに溶かされたいあなたにオススメ

モチレコ~groupinou~ 音楽

 

こんにちわ、もちこです。

ゲームの話が続いていたので、今度は音楽の話です。少し久しぶりな気がします。

 

今回は私がずっと好きで、でもライブ行く前に活動休止してしまった音楽ユニット、group inou(グループイノウ)です。
2016年に活動休止しており、現在も活動はされていません。

 

音楽のジャンルはHIPHOPやエレクトロニカですが、枠にはまらない楽曲が多く、独特の世界観があります。
明るい雰囲気はありますが、やや狂気じみた明るさであることが特徴でしょうか。

 

常軌を逸したギャグが狂気じみて怖くなってくるのに似たテンションを感じます。
いや、そこまで突き抜けたギャグみたいなのじゃなくて、文学の微かな香りもするのですが……。
彼らを言葉で表現するのはとても難しいです。

 

変にピロンピロンした音で脳が溶かされているような気分なんですが、それが妙に心地良く、やたらと中毒性が高いです。
しかも、音楽としてクオリティも非常に高くて、「玄人が好きそう……」なイメージ。
餃子とビールが聞きやすいJ-popだとしたら、グループイノウは岩塩で芋焼酎という感じ。

 

相対性理論、サカナクション、水曜日のカンパネラ、向井秀徳さんあたりが好きな人と相性が良さそう。(あくまでもちこの勝手なイメージです)
あの辺の、魂まで捧げるような熱烈なファンがいて、一部でカルト的な人気がある人にはたまらない音楽かと思います。まさに沼。

 

 

私が日本人だからか、日本語の歌って歌詞が面白いなぁと思うのです。(日本語だと細かいニュアンスまで理解しやすいからかもしれません)

その中でもグループイノウの歌詞は色々とぶっ飛んでいて面白いと思います。
特におすすめなのは【9】という曲。

 

group_inou / 9

 

夏になると歌詞を見ながら、この曲を聴きたくなります。
青春っぽいような、そうでもないようなw
虚無主義的な空洞を感じていいですね。

 

また、グループイノウの音楽の世界を表現する、MVが非常に独特であることも有名です。
ポプテピピックで知名度が非常に高くなったクリエイティブチームのAC部が製作されているものもあります。

中でも特に、曲もMVも非常に有名なのが【THERAPY】です。

group_inou / THERAPY

はじめて見た人を混乱に陥れるMVですが、ハマる人には見事にハマる、ブルーチーズのごとくクセが強い作品ですね。

このMVに出てくるイルカ君は現在警視庁とコラボしていたり、絵本になっていたりと、非常に活躍の幅が広いキャラクターになりました。
不気味なような、何か違和感を感じるような、かわいいような、不思議な魅力があります。

 

 

聴いていると何もかもどうでもよくなってくるので、独特の世界観にどっぷり浸かりたい方には非常のおすすめですよ。

是非あなたもイルカセラピーに癒やされてみてくださいませ。

 

 

 

 

もし記事が役に立ったり面白かったら、ブログ村のボタン↓↓押して応援お願いします三└(┐Lε:)┘
(いつも応援有難うございます! 滅茶苦茶励みになっていますm(_ _)m)

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

コメント