地政学的リスクって何?

基礎知識

 

もちこです。

今日は地合い悪かったみたいですが、私は今日もあまりザラ場が見られませんでした……(´Д⊂グスン

ノーポジでノートレのままだったのが、まだせめてもの救いでしょうか。

 

 

でも、なぜここまで地合いが悪かったのか気になって調べていたところ、
『地政学的リスクで薄商いになる』というお話を見ました。

 

『地政学的リスク』が分からなかったので、今日は地政学的リスクを簡単に調べてまとめてみましたよ。

 

地政学的リスクって何ですかい

 

地政学的リスクとは、ある地域で起きた【社会的・政治的・軍事的な緊張が、世界経済全体の先行きをわからなくさせるリスク】のことです。

 

具体的にいうと、国家間での緊張状態・紛争・戦争・国の財政破綻や機能停止・テロなどが、地政学的リスクとされています。

 

 

確かに、紛争とか国の財政破綻が起きると「この先どうなるの……(´・ω・`)」と不安になりますよね。
先行きが不透明になる、というのはまさにこのこと。

 

この地政学的リスクが高まると、物理的にも心理的にもリスクヘッジが起こるため、例えば原油価格が大幅に変動したり、世界経済が停滞したりと様々な問題を引き起こします。

 

 

ちなみに、今日2019年2月28日の場合は

・米朝首脳会談の合意決裂

・米中貿易協議の楽観ムードが後退した

という地政学的リスクを警戒したため、米国主要指数も伸び悩み、日本株も売買を控える動きが強まったということのようですよ。

 

こういう日に強かった銘柄を探すべし

ほぼ全面安になった今日の市場ですが、地合いの悪い中でも強かった銘柄を探すといいみたいです。

 

こういう時に強い銘柄は独自の材料を持っていたり、何か影響を受けない要因があるわけです。
それらを知っておくと今後の銘柄選びにも必ず役立ちますよね。

 

 

そんなわけで、私はこれから値上がりランキングでもチェックしてみるとします(`・ω・´)ゞ

 

コメント