株初心者女子のトレード反省会~出来高を凝視するべし~

株初心者女子のトレード反省会 トレード記録

こんばんわ、もちこです。

今日はどうしても気になった銘柄に挑戦し、冷静に見ていたはずなのですがダメでした……無念すぎる(´;ω;`)

 

出来高も満足にあり、材料も出ていて、寄付きからの商いが一巡して落ちて中期線を蹴ったところを確認してインしたにも関わらず、すぐにそのまま下がっていってしまいました。

素早い損切りで被害を押さえられたことは良いことでしたが、やはり今の相場ではこのやり方では難しいようです。

 

 

とりあえず、ここ数日取引していて感じたことをまとめてみます。

 

一見地合いが良いと見せかけて、そこまで勢いがない日が多いんです。
実際に今日も出来高は低く、東証1部の売買代金は2兆に届かず、薄商いとなっていました。
そういう日は大体勢いがなく、難しい相場であることが多い印象です。

 

こういう地合いのときに材料が出ていても、その材料で上がり続けるのは、そう長くはないんです。
勢いがあるのはせいぜい前場まででした。
勿論、後場でも上げるものは上げていましたが、その流れはどうにも読みにくいのです。

 

更に、自分のクセにも気づきました。
銘柄を見る際に、インするまでは出来高を凝視しているくせに、インした後は出来高を気にしなくなってしまうんです。
インした後こそ出来高は重要だったんですね……(´;ω;`)
もしかしたら、②の問題はインした後の出来高をよく見ていれば、回避できるかもしれません。

 

 

 

 

そうそう、今日上げていた銘柄で、私が気になっていたものの材料を探してみました。
それが下記の通りです。

 

  • リバーエレテク(6666)
    材料なし。
  • アクセルM(3624)
    材料なし。
  • カワセコンピュータサプライ(7851)
    材料なし。
  • ブランジスタ(6176)
    7/1の自己株式取得を材料視されたためか。
  • キャリアリンク(6070)
    12時発表の決算。
  • TATERU(1435)
    材料なし。悪材料出尽くしか。

 

これ以外にも調べていたのですが、かなりの数の銘柄が材料の無い状態で上がっていました。

適時開示情報しか見ていないので他に何か思惑があったのかもしれませんが、株探等にもとくに材料になるニュースは掲載されていませんでした。

 

 

仕手株もあると思いますが、材料がないまま急騰している銘柄のすべてが仕手株とは考えにくいです。
テクニカルや需給だけで上がっているということなのでしょうか。

低位株の場合は仕手株なのかと思いますが、1000円を超えるような銘柄の場合は、きっと何か理由があるはずだと思うのです。

ただ、それと同時にわかってきたのは、急騰している銘柄の全てに明確な理由を見つけることは難しいのかもしれません。

 

 

 

う~~~~ん。毎日あーでもないこーでもないと悩んでいますが、少しずつ何かが掴めそうな気はしているんです。

きっと、こうやって上手くなる外ないんでしょうねw

 

 

では、また今度。

 

 

 

 

もし記事が役に立ったり面白かったら、ブログ村のボタン↓↓押して応援お願いします三└(┐Lε:)┘
(いつも応援有難うございます! 滅茶苦茶励みになっていますm(_ _)m)

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

コメント