脳汁が出そうな地合いと【6993】大黒屋HDの動向

ハートのもちこトレード記録

 

 

こんばんわ、もちこです。

今日の日経は気付いたらGUしておりまして、素晴らしい地合いのまま大引けとなりました。
みなさんも良い意味で脳汁が垂れ流しになっていたと思います。
投資家にとってハッピージャムジャムな一日で、本当に良かったです。

 

 

今日話題の銘柄といえば、【6993】大黒屋HDでした。
中国に子会社を設立するというニュースで急騰しまして、なんと前日比+92.86%(+26円)
超低位なので今日の終値は54円ですが、ここからどう動くのか注目です。

同社の持つリソースを中国子会社に集約し、アリババグループにおける越境ECで高級品販売電子商取引のプラットフォームである魅力恵(MEI.com)の責任者である劉丹氏を経営陣として迎える事により同社グループの中国におけるさらなる事業基盤の拡大をめざすとしている。

引用:Yahooファイナンス
https://finance.yahoo.co.jp/news/detail/20210309-10000049-dzh-stocks

なのだそう。
アリババの名前が出てくるとつい注目してしまいます。

 

 

もちこ銘柄はすべてプラス!
ここまで快調なのは久しぶりなので、脳汁出まくりの1日でした。

結局、昨日売るつもりだった【8057】内田洋行も売らずに持ち越しです。上髭が長いことが少し気がかりとはいえば気がかりですが…。

もちこの監視銘柄に関してもすべてプラスで、逆に目が眩んでいます。
こういう日に買うのは危険であると分かりつつ、今日は目移りしていました。

 

監視銘柄の他に気になっているのは
【3681】ブイキューブ
【8058】三菱商事
【2791】大黒天
【6232】ACSL

それから以下はすべて株エヴァさんの銘柄ですが、
【5333】日本ガイシ
【9613】NTTデータ
【3319】GOD
【4056】ニューラル
あたりも良いかと思って眺めています。


※すべて無料メルマガに掲載されていた銘柄です。無料なのにすごいでしょう? 好きになっちゃいますね? 残念ですが私の方が好きです。
ちなみに無料登録だけでほぼ毎日銘柄が送られてくるので、【配信された銘柄を監視リストに入れて上がってきたところを取引する】というチート以外の何物でもない方法で、私は最近負けにくくなりました。

 

明日も良い地合いの1日になると良いです。
脳汁の出る相場はやはり楽しいですし、投資家冥利に尽きます。

では、今日はこのへんで失礼します。

 

 

もちこが損切りばかりしていた頃の癖の話。

損切りばかりだった頃によくしてたこと
もう損切りはごめんだ! という損切りばかりの株初心者さんだったら、もしかしたらお役に立てるかもしれません。

 

 

最近の日経はバブルだなんだと騒がれる割には不安定で、大きく値幅が取れる時と、何も上手くいかずに損切りになってしまうことが多々あります。

こんな時は短期目線で+10~20%程度の利益を手堅く積み上げることが堅実な方法ですが、地合い次第ではそれも難しくなります。ガッデム。

が、最近の私は案外大丈夫です。

たまに読者さんにやり方を聞かれるので、私の売買の具体的なやり方を紹介します。減るものでもなし。

私が主に見ているのは株探・日経新聞・株エヴァンジェリストという三本柱で、中でも株エヴァンジェリスト(略して株エヴァさん)の情報は毎日欠かさずチェックしています。(株探と日経に関しては皆さんご存知でしょうから省略します)

株エヴァさんでは毎日の無料メルマガで様々な注目銘柄が紹介されているので、それを監視銘柄にポイポイ突っ込んで、しばらく様子を見ているのです。
すると、その中でいくつかの銘柄がじわじわと上昇を始めるので、それをすかさず売買します。

それだけです。

お金をかけずに注目銘柄の情報を受け取って、それを監視、時期がきたら売買、簡単ですよね。
デイトレもスイングも非常に上手くなりましたし、今勝ててない人には非常におすすめです。

↑こちらから無料登録できるので、注目銘柄を知りたい方はこちらから登録して、朝のメルマガの【無料推奨銘柄】夕方のメルマガの【本日の注目銘柄分析】と【明日の注目銘柄】をチェックしてみてください。

また、私が損切りが多かった時期を今振り返ると、とにかく動かし過ぎでした。
下がれば慌てて損切り、上がれば慌てて買い戻す、ということです。
でも、それだと損切りが膨らむばかりだったので、

  1. 狼狽えたときは一旦立ち止まる。(損が拡大しようと、逆にどんどん株価が上がっていようと、です)
  2. 【自分が逆の立場だったら(自分が買いたいなら売り手・売りたいなら買い手)どう考えているか】を考える。
  3. 銘柄を見る目を鍛える。

ということを意識してみると、落ち着いて売買ができるようになりました。
あくまで私のやり方ですが、【一旦落ち着いて冷静になろう】と考え始めたあたりから、損切りが少なくなりました。

 

コサックもちこ

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ

「このブログの読者になってやるぜ仕方ないな」という男気溢れる方はこちらをぽちっと。↓

株初心者もちこのゆるゆる株日記 - にほんブログ村