常に中華一番のテンション

上がる根拠と下がる根拠 トレード記録

 

 

こんばんわ、もちこです。

 

今日の日経はぐぐっと上昇したかと思えば、そのままぐいぐい下げてしまいました。

 

「ホレホレ」と金のインゴットか何かをちらつかされて追いかけて、やっと掴んだと思ったら金じゃなくてチーちくだった、みたいな感じですね。

そりゃ金だと思ったものがチーちくだったらこのくらい下がります。チーちく食べながら泣きます。
チーちく美味しいですけどね。

それ以前に、寄り付きの直前にコロナウイルスの感染者が急増したというニュースがあったので、それにより先物が下げていましたね。朝から泣きそうでした。

 

 

 

さて、今日の私はノートレです。

【3099】ミツコシイセタンは前日比+10円(+1.17%)と、ごくわずかなプラスで引けていました。

1000円くらいまでは行くのではないかと思ったのですが、私の見極めが甘かったか、もう少し長い目で見るべきなのかもしれません。ぐぬぬ……難しい……。

株をやっていると、早く明日にならないかなぁなんて小学生のようなことをよく考えます。
遠足前じゃありませんが、早く明日の値動きを見たくなるのですw

 

 

 

そうそう、それと株をはじめてから様々なニュースに目を通すようになりましたが、同じ内容を伝えているのに、メディアによって非常に温度差があるのですね。

 

例えば、いかがわしいニュースを多く取り扱うメディアだと、ネガティブな感情を煽る記事をよく書いてらっしゃいます。(チキンなのでどことは言いませんが……)
更に信憑性が低いというより、誇張しているように見えます。常に中華一番のテンションですね。

 

新聞で有名な会社にしてもいくつかありますが、書き方がやはり違います。

とにかく1行ほどの短文でもいいので速報性を重視していたり、また右寄りか左寄りかによっても、問題に対する視点が違うように思います。

 

そういう意味ではロイターやBBCなどの海外のニュースサイトが比較的中立で好きです。
投資家にとってお馴染みのブルー●バーグのニュースは人によって好みが分かれそうですよね。

 

 

 

さて、コロナウイルスが収束しそうな兆しが見えてきたところで今日のニュースなので、また先行きが少し不透明になりました。
NY市場がどう動くのか、今夜も注目ですね。
今日も主要指数が最高値更新なんてことになったら、今日の日経は何だったんだという感じになりそうです。

 

 

ただ、市場におけるコロナウイルスの影響よりも、現実世界での影響が一番気になるところ。
実際に病気で苦しんでいる方々が、はやく治療を受けて元気になることを願っています。

コロナウイルス関連銘柄をどう扱うかというゲームより、そちらの方がよほど大切です(´;ω;`)ウゥゥ

 

 

では、今日はこのへんで失礼します。

 

 

 

もし記事が役に立ったり面白かったら、ブログ村のボタン↓↓をぽちっと押してくださいませ! 三└(┐Lε:)┘ (いつも応援有難うございます! 滅茶苦茶励みになっていますm(_ _)m)

コサックもちこ

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ

 

「むしろ明日が来るのが怖いっす。どうせまた俺様を泣かすんでしょ(´;ω;`)ウゥゥ」
というあなたはコチラの銘柄も参考にしてみてください。
↓↓もちこがいつもお世話になっている投資顧問さん↓↓

無料で会員登録すると、市場がやってる日なら毎日無料メルマガで1つ銘柄を教えてもらえますよ。
プロの選ぶ銘柄は勉強にもなるので、よく利用させてもらっています。

 

 

↓↓もちこがいつもお世話になっている証券会社↓↓