船井電機のTOBと血の涙を流す朝

落ち込みもちこ トレード記録

 

 

おはようございます、もちこです。

今日は朝からTOBのニュースがありました。
秀和システムHDが【6839】船井電機株を公開買付けをするそうで、これが成立すると船井電機は完全子会社となり上場廃止予定です。
昨日の終値が733円でしたが、買付価格は1株918円。

船井電機、秀和システムからTOB--完全子会社化で上場廃止へ
船井電機は、秀和システムホールディングスによる同社株式と本新株予約権に対する公開買付け(TOB)を受け、賛同の意見を表明した。TOBが成立すれば船井電機は完全子会社になり、株式上場は廃止する予定だ。

TOBとは株式公開買い付けのことでしたよね。
当ブログでも取り扱ってたので、もしTOBを詳しく知りたい方はこちらをどうぞ。

TOBとはなに?株価はどうなるの?わかりやすく解説
こんにちわ、もちこです。 株に関するニュースを見ていて、【TOB】という単語が出てきたことはありませんか? このTOBって何のことなんでしょうか。【T(とっても) O(おいしい) B(ぼたもち)】でしょうか。 実はTOBという...

寄りから船井電機は特買いがついています。

 

さて、今日のもちこ注目銘柄は…と思いましたが、今日は非常に地合いが悪いです。

【3912】モバファク、【6143】ソディック、あとは今朝の株エヴァさんメルマガの無料銘柄の【6343】フリージア・マクロス、同じく昨日ブログでも紹介した夕方メルマガの【3918】PCI HDを監視しているくらいです。

↑こういう地合いの時こそ、無料メルマガ確認してみる?
【4595】ミズホメディーで+161.90%という結果も出した会社で、無料登録すると平日の市場営業日は毎日銘柄紹介付きのメルマガもらえます。(付録付きの雑誌みたいです。今月は可愛い花柄の婚姻届けついてくる★ゼク★ィ!)
メアドとニックネームだけで終わる登録なので、登録せにゃソンソン。

 

現時点で値上がりしている銘柄はほとんどありません。
それもそのはずで、東証1部の値上がり銘柄数は全体のたった10%、マザーズにいたっては9%です。
地合い最悪です。朝から的確に投資家の息の根を止めに来ています。やめろ! もうやめろ!! もう投資家の血の涙が流れるのたくさんだ!

日経も窓を開けて下落していますが、この後少しでも下げ幅を縮める展開になると良いです。

では、またのちほど!

 

もちこが株を初めて頭の中が綿あめになったり絶望と挫折を味わっているお話。

年収300万OLの悲惨すぎる貯金事情
気付けば2周年でした。有難うございます。改めまして、私が株をはじめた理由を聞いてください。

今週のもちこの監視銘柄。

辛くてトイレで泣き崩れそうになった発表
本当に日銀のETFの件は織り込んだのでしょうか。私は少し不安です。

 

 

最近の日経はバブルだなんだと騒がれる割には不安定で、大きく値幅が取れる時と、何も上手くいかずに損切りになってしまうことが多々あります。

こんな時は短期目線で+10~20%程度の利益を手堅く積み上げることが堅実な方法ですが、地合い次第ではそれも難しくなります。ガッデム。

が、最近の私は案外大丈夫です。

たまに読者さんにやり方を聞かれるので、私の売買の具体的なやり方を紹介します。減るものでもなし。

私が主に見ているのは株探・日経新聞・株エヴァンジェリストという三本柱で、中でも株エヴァンジェリスト(略して株エヴァさん)の情報は毎日欠かさずチェックしています。(株探と日経に関しては皆さんご存知でしょうから省略します)

株エヴァさんでは毎日の無料メルマガで様々な注目銘柄が紹介されているので、それを監視銘柄にポイポイ突っ込んで、しばらく様子を見ているのです。
すると、その中でいくつかの銘柄がじわじわと上昇を始めるので、それをすかさず売買します。

それだけです。

お金をかけずに注目銘柄の情報を受け取って、それを監視、時期がきたら売買、簡単ですよね。
デイトレもスイングも非常に上手くなりましたし、今勝ててない人には非常におすすめです。

↑こちらから無料登録できるので、注目銘柄を知りたい方はこちらから登録して、朝のメルマガの【無料推奨銘柄】夕方のメルマガの【本日の注目銘柄分析】と【明日の注目銘柄】をチェックしてみてください。

また、私が損切りが多かった時期を今振り返ると、とにかく動かし過ぎでした。
下がれば慌てて損切り、上がれば慌てて買い戻す、ということです。
でも、それだと損切りが膨らむばかりだったので、

  1. 狼狽えたときは一旦立ち止まる。(損が拡大しようと、逆にどんどん株価が上がっていようと、です)
  2. 【自分が逆の立場だったら(自分が買いたいなら売り手・売りたいなら買い手)どう考えているか】を考える。
  3. 銘柄を見る目を鍛える。

ということを意識してみると、落ち着いて売買ができるようになりました。
あくまで私のやり方ですが、【一旦落ち着いて冷静になろう】と考え始めたあたりから、損切りが少なくなりました。

 

コサックもちこ

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ

「このブログの読者になってやるぜ仕方ないな」という男気溢れる方はこちらをぽちっと。↓

株初心者もちこのゆるゆる株日記 - にほんブログ村