時代は蓄電池関連銘柄? 蓄電池関連は日本勢強み

株星人 トレード記録

 

 

こんにちわ、お昼のOLもちこです。

先ほどのニュースでこんなものが話題になっていました。

蓄電池開発、「定置型」「全固体」に日本勢強み
日本政府は2050年に再生可能エネルギーで、電力の5~6割を賄う目標を掲げている。天候に左右されやすい再生エネを主力電源にするには、電気をためて調整する蓄電池が不可欠で、国内では原子力発電所10基分の出力相当が必要になるとの試算もある。日本勢は送電網の安定化に使う「定置用」や、エネルギー効率の高さから次世代電池といわれ...

電池の関連銘柄は2019年頃から話題になることがあったテーマのようですが、こういったニュースを見るとまたしても脚光を浴びることがあるのかもしれません。

 

また、投資家として気になるのはやはり関連銘柄ですよね。
私のバイブル、株探さんによると蓄電池関連銘柄はこんな銘柄なのだそう。

「蓄電池」と「電池関連」に関連する株(銘柄)
2021/03/15 - 「蓄電池」、「電池関連」に関連する銘柄一覧。このカテゴリに関連する363銘柄の株価、関連度、株価変動率を掲載。われわれの社会は、光エネルギーを電力に変換して蓄える太陽電池、スマートフォンから電気自動車にまで搭載されているリチウムイオン電池、家庭用燃料電池の「エネファーム」といった大小さまざまな...

【5333】日本ガイシ、【6752】パナソニック、【7203】トヨタ自動車等は普段から見ていることが多かったので、【もしかしてもしかするのでは?】と今後もますます楽しみです。

先ほどの記事の中でも触れられていますが、蓄電池の中でも日本勢が強いのは【全個体】と【定置型】というもののようです。
そして現在EVで使われているリチウムイオン電池から次世代の電池として期待されているのが【全個体電池】らしく、私もそのセクターを調べるついでに関連銘柄にも注目しています。

 

さて、今日のもちこ銘柄は引き続き堅調ですが、内田洋行さんの動きがやや怪しくなってきました。
この銘柄は先週具志堅●高さんと見紛う姿に変身して散々スパーリングに付き合わされた過去があるので、警戒せずに、程よいところでの利確して撤退する勇気も持ちたいと思います。

 

 

そして先週末に紹介していた株エヴァさんの【7089】フォースタートアップス+20.19%という夢のような上昇を見せています。
今日の寄りから素直に取引していた方はおめでとうございます。(私は素直じゃないので取引していませんでした…)

↑先週の金曜にフォースタートアップスを紹介していた株エヴァさんのメルマガはこちらから。無料ですが、もちこは既に依存症です。

ここまで大きく上昇するとは全く思っていなかったので、途中で気付いて驚きました。
今後デイトレできる機会があればやりたいところです。要監視要監視。

では、またのちほど。

 

 

もちこが損切りばかりしていた頃の癖の話。

損切りばかりだった頃によくしてたこと
もう損切りはごめんだ! という損切りばかりの株初心者さんだったら、もしかしたらお役に立てるかもしれません。

 

最近の日経はバブルだなんだと騒がれる割には不安定で、大きく値幅が取れる時と、何も上手くいかずに損切りになってしまうことが多々あります。

こんな時は短期目線で+10~20%程度の利益を手堅く積み上げることが堅実な方法ですが、地合い次第ではそれも難しくなります。ガッデム。

が、最近の私は案外大丈夫です。

たまに読者さんにやり方を聞かれるので、私の売買の具体的なやり方を紹介します。減るものでもなし。

私が主に見ているのは株探・日経新聞・株エヴァンジェリストという三本柱で、中でも株エヴァンジェリスト(略して株エヴァさん)の情報は毎日欠かさずチェックしています。(株探と日経に関しては皆さんご存知でしょうから省略します)

株エヴァさんでは毎日の無料メルマガで様々な注目銘柄が紹介されているので、それを監視銘柄にポイポイ突っ込んで、しばらく様子を見ているのです。
すると、その中でいくつかの銘柄がじわじわと上昇を始めるので、それをすかさず売買します。

それだけです。

お金をかけずに注目銘柄の情報を受け取って、それを監視、時期がきたら売買、簡単ですよね。
デイトレもスイングも非常に上手くなりましたし、今勝ててない人には非常におすすめです。

↑こちらから無料登録できるので、注目銘柄を知りたい方はこちらから登録して、朝のメルマガの【無料推奨銘柄】夕方のメルマガの【本日の注目銘柄分析】と【明日の注目銘柄】をチェックしてみてください。

また、私が損切りが多かった時期を今振り返ると、とにかく動かし過ぎでした。
下がれば慌てて損切り、上がれば慌てて買い戻す、ということです。
でも、それだと損切りが膨らむばかりだったので、

  1. 狼狽えたときは一旦立ち止まる。(損が拡大しようと、逆にどんどん株価が上がっていようと、です)
  2. 【自分が逆の立場だったら(自分が買いたいなら売り手・売りたいなら買い手)どう考えているか】を考える。
  3. 銘柄を見る目を鍛える。

ということを意識してみると、落ち着いて売買ができるようになりました。
あくまで私のやり方ですが、【一旦落ち着いて冷静になろう】と考え始めたあたりから、損切りが少なくなりました。

 

コサックもちこ

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ

「このブログの読者になってやるぜ仕方ないな」という男気溢れる方はこちらをぽちっと。↓

株初心者もちこのゆるゆる株日記 - にほんブログ村