遠巻きに【4563】アンジェスを観察して気付くこと

お掃除もちこ トレード記録

 

 

こんにちわ、お昼のOLもちこです。

日経は今のところ堅調な値動きで、投資家に優しく微笑んでくれています。うそ…イケメン…。(先週は爆弾岩かと見まごう程に投資家の顔を殴っていましたが)

昨日急騰した【4563】アンジェスは今日も一応プラスですが、今のところ日足で陰線。
材料によって大きく跳ねる銘柄なので、バイオ関連が大好きな個人投資家いからは熱視線を送られているのでしょう。
アンジェスの月足を見ると良く分かりますが、一定の周期でドカンと上げて(ついでに株を刷って)急落し、少しもみもみともみ合い、またしてもドカンと上げるというサイクルと繰り返すので、今回もどこかでドカンとくるのではと遠巻きに見ています。

 

それから、今日はアンジェスと一緒にコロナワクチン開発に参画している【4881】ファンペップが大きな窓を開けました。
11日付の化学工業日報で、ファンペップががん治療用ペプチドの研究に乗り出すことを報じたのだそうです。

 

 

さて、もちこ銘柄は徐々にプラスに転じる銘柄も増えてきて、内田洋行、キヤノンMJ、KDDIがプラスに。
ブリヂストンがやはり心配なので、午後もチワワのような顔で見守りたいと思います。

朝のブログでも紹介していましたが、やはり【3696】セレスは堅調です。

 

あとは【6143】ソディック、【3659】ネクソンも今後の展開が楽しみに見えます。
と私の手柄のように言っていますが、実はソディックもネクソンも株エヴァさんの無料メルマガ銘柄です。

ソディックなんて2/1の朝に推奨されていたので、素直に買っていたら今頃949円から1050円になっていたので+10.64%です。(騰落率の計算間違っていないか不安)

後悔しても仕方ないので、今日はひとまずデイトレできる銘柄がないかどうか探しつつ、後場もトイレトレーダーできる機会をうかがってみます。

 

では、またのちほど。

 

もちこが損切りばかりしていた頃の癖の話。

損切りばかりだった頃によくしてたこと
もう損切りはごめんだ! という損切りばかりの株初心者さんだったら、もしかしたらお役に立てるかもしれません。

 

 

最近の日経はバブルだなんだと騒がれる割には不安定で、大きく値幅が取れる時と、何も上手くいかずに損切りになってしまうことが多々あります。

こんな時は短期目線で+10~20%程度の利益を手堅く積み上げることが堅実な方法ですが、地合い次第ではそれも難しくなります。ガッデム。

が、最近の私は案外大丈夫です。

たまに読者さんにやり方を聞かれるので、私の売買の具体的なやり方を紹介します。減るものでもなし。

私が主に見ているのは株探・日経新聞・株エヴァンジェリストという三本柱で、中でも株エヴァンジェリスト(略して株エヴァさん)の情報は毎日欠かさずチェックしています。(株探と日経に関しては皆さんご存知でしょうから省略します)

株エヴァさんでは毎日の無料メルマガで様々な注目銘柄が紹介されているので、それを監視銘柄にポイポイ突っ込んで、しばらく様子を見ているのです。
すると、その中でいくつかの銘柄がじわじわと上昇を始めるので、それをすかさず売買します。

それだけです。

お金をかけずに注目銘柄の情報を受け取って、それを監視、時期がきたら売買、簡単ですよね。
デイトレもスイングも非常に上手くなりましたし、今勝ててない人には非常におすすめです。

↑こちらから無料登録できるので、注目銘柄を知りたい方はこちらから登録して、朝のメルマガの【無料推奨銘柄】夕方のメルマガの【本日の注目銘柄分析】と【明日の注目銘柄】をチェックしてみてください。

また、私が損切りが多かった時期を今振り返ると、とにかく動かし過ぎでした。
下がれば慌てて損切り、上がれば慌てて買い戻す、ということです。
でも、それだと損切りが膨らむばかりだったので、

  1. 狼狽えたときは一旦立ち止まる。(損が拡大しようと、逆にどんどん株価が上がっていようと、です)
  2. 【自分が逆の立場だったら(自分が買いたいなら売り手・売りたいなら買い手)どう考えているか】を考える。
  3. 銘柄を見る目を鍛える。

ということを意識してみると、落ち着いて売買ができるようになりました。
あくまで私のやり方ですが、【一旦落ち着いて冷静になろう】と考え始めたあたりから、損切りが少なくなりました。

 

コサックもちこ

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ

「このブログの読者になってやるぜ仕方ないな」という男気溢れる方はこちらをぽちっと。↓

株初心者もちこのゆるゆる株日記 - にほんブログ村