透明感がありすぎてオシャレな音楽が好きな人におすすめ

ALPINE 音楽

 

 

こんにちわ、もちこです。
今日は普通の日記で、音楽の話です。

 

 

 

突然ですが、あなたは透明感のある女の子は好きですか?

 

私は大好きです!

 

 

 

透明感のある女の子が好きだったら絶対聴いてほしいのが、ALPINEというバンドです。
もはや透明感ありすぎて幽霊っぽい。

 

ALPINEはオーストラリアのバンドで、幻想的な女性のツインヴォーカルが特徴的です。
物憂げで、けだるーい色気のある音が素敵。

 

ALPINE – Hands

 

特にこのHandsのMVは色気満載でとにかく最高です。最高すぎる。ずっと見てられる。

女の子特有の色気と不気味さがあって最高です。

斧持った女の子がスイカかち割るシーンと、お風呂に入ってる二人の女の子が髪を一つの三つ編みにしてるところが好きすぎ。

 

 

 

本当に個人的な感覚なんですが、音楽の中には空間を塗り替える力のある音楽ってあると思うんです。
見慣れた家の中を、映画のワンシーンのように作り変えてくれるというか。空気が変わる感じです。

 

NujabesのImaginary FolkloreとかRadioheadのLast Flowersも空間を塗り替える力の強い曲だと感じますが、ALPINEの曲もそういう力のある音楽が多いなと思います。

 

 

こちらもおすすめ。

ALPINE – Villages

瞳孔が開ききってる感じがいいですね。
オシャレな音楽が好きという方にも、物憂げな音楽が好きという方にもおすすめ。

 

 

今日みたいに雨の日はちょっと景色がくすんで見えますが、そういう日にピッタリです。
彩度を落とした日に聴きたくなる曲ばかりなので、曇った日の夕方にも合いそうですね。

 

 

でも、ALPINEは日本ではそんなに人気がないのか、あんまり情報が出回ってこないのが残念……。
日本でもツアーやんないかな。やるんだったら全力で行くんですが。

 

 

 

 

では、またこんど!

 

ALPINE公式サイトはコチラ。(英語です)
https://alpineband.com/

コメント